Audioengine・S8 パワードサブウーファー
new
5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365 5cda6c9f0376c63d35572365

Audioengine・S8 パワードサブウーファー

¥43,880 税込

送料についてはこちら

  • サテン・ブラックペイント

    残り1点

  • ハイグロス・ホワイトペイント

    残り2点

Audioengine S8サブウーファーは驚くべき低域のパフォーマンスを実現しました。低く、タイトでありながらスムースな低域が特徴です。最大250W出力のClass Dアンプ及び8インチのドライバーを搭載しています。 受賞歴多数のAudioengineが送る理想のサブウーファーが遂に完成しました。 【なぜS8が良いのか】 ・音楽や映画に最高のパフォーマンス ・8インチ専用設計のダウンファイアリング・ウーファー ・デュアル・オーディオ入力(RCA及びミニジャック) ・最大250W出力のClass Dパワーアンプ内蔵 ・フロントポート・デザイン ・振動を防ぐエラストマー製の脚 【Audioengine・S8製品ページ】 https://kopek.jp/archives/audioengine/s8.html 【8インチ専用設計ウーファー搭載で低く、タイトでスムースな低域】 S8サブウーファーは最大250W出力のClass Dアンプ及び8インチのドライバーを搭載し、オーディオやホームシアターのためにレスポンスの良いウーファーとなるようデザインされています。 反響を抑えるスティール製のフレームと振動を防ぐエラストマー製の脚が正確な低域を奏でます。 ダウンファイアリング及びフロント・ポートデザインにより、クイックで正確、しかも歪みのない低域を大音量でもお楽しみいただけます。 言い換えれば、タイトでスムース、しかも自然なサウンドを思う存分、お楽しみいただけるサブウーファーがS8です。 【超簡単なセットアップ】 シンプルで分かりやすく、簡単に使用開始が出来ます。 背面パネルにはデュアル・オーディオ入力(RCA及びミニジャック)を搭載しているため、お使いの機器を簡単に接続できます。 また、オート・スリープ省電力モード搭載で、音楽を再生していないときには自動的にOFFになります。 【仕様】 タイプ:パワード・サブウーファー アンプタイプ:Class D 出力:250W ピークパワー (125W RMS), AES ドライバー:8インチ/ダウンファイアリング・ウーファー ポート:シングル、フロント 入力:3.5mmミニジャック及びRCA L/R SNR:>95dB(type A-weighted) THD+N:< 0.05% 再生周波数帯域:27Hz-180Hz (+/-1.5dB) 入力インピーダンス:10K Ωアンバランス 入力ボルテージ:100-240V AC, 50/60Hzオートスイッチング クロスオーバー・フリークエンシー:50Hz – 130Hz フェイズ(位相):0 / 180 度 スタンバイ消費電力:1W プロテクション:出力電流のリミット設定、オーバーヒート保護設定、過度電流からの保護 サイズ:28.6cm x 28.6cm x 28.6cm 重量:13.6kg カラー:サテン・ブラックペイント、ハイグロス・ホワイトペイント 同梱アクセサリー:取り外し式電源ケーブル、ミニジャックオーディオケーブル 2m、RCAオーディオケーブル2m、マイクロファイバー製サブウーファー用バッグ、マイクロファイバー製ケーブル用バッグ、クイックスタートガイド